2018.4.30|アシスタント日記(三島)

ただいまギャラリーお掃除強化期間でして、私も本日は備品を中心に整理してまいりました。

そこでノートなどをまとめている場所の中からこんなものが…

お分かりになる方いらっしゃいますでしょうか?
そうです、去年の10月の卒業を期に新藤早代さんプロデュースで開催された
「あンときの わたしたち展」で青山さんがお花を下さった時のメッセージカードです。

いやもうメッセージのエモーショナルがスゴイ


展示の内容が内容だっただけにこのメッセージが当時展示者のわたしたちは大変消耗させられました。(内容はリンク先を見て下さい)
このカードを見て当時の思い出がふつふつと湧き上がりました。
準備中写真を見返すとイライラして切なくなって、打ち合わせでみんな集まれば当時の思い出話や失恋話に必然となっていって…。
それでも展示を見に来てくださって共感してくれた方やこのメッセージで報われた気分になって…。
新藤さん元気かなぁ…。

なんてことが私はユカイハンズに長くお世話になっている分お掃除しているとこんなことが度々あって物思いにふけてしまいます。
これはあのイベントの…、これはあの方が作ってくださった…、などなど。
私もこんな風に何か私を思い出してくれるようなものや作品をユカイハンズのみならず、世間に残せると良いなぁと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主催:青山裕企