2 YUKI AOYAMAのニューヨークでの1日

〜小鹿さん撮影・家族とソラリーマン〜

さあ待ち合わせ場所に着きました

いちいちあるものがかっこいいですねニューヨークは、、 この像の前で待っていると一人目に撮影する小鹿さんがいらっしゃいました。
 撮影する場所まで歩いて移動している時に「ソラリーマンのことはご存知ですか?」と質問すると「今もまだ何するかよくわかってないんですよね笑」と。「大体の方がそう仰いますので安心してください、、笑」と言い、簡潔にソラリーマンの撮影についてお話ししました。

撮影開始前、青山さんからもう一度細かい説明が。

早速、撮影開始! 

お父さん、高く飛んでますね笑 お母さんも子供を高く抱っこして楽しげな写真にしてくれました!

これには青山さんもおもわず

嬉しそうな表情のままシャッターを切っていました^^ 
ジャンプ写真が撮れた後は家族写真も撮ります。

家族写真は記念になるから良いですよね。

撮影後に小鹿さんにむすめと!ソラリーマンのクリアファイルを差し上げました。

クリアファイルの飛んでいるお父さんを見て「うわーこんなポーズもあったのか悔しいなぁ」と小鹿さんは仰ってました笑 

一人目の撮影終了後は

テクテクとセントラルパーク内を散策。すごく広いのでとても全部は回れません笑 早めに切り上げて次の撮影場所へと向かいます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主催:青山裕企