見出し画像

2020.6.2|アシスタント日記(境)

こんばんは、アシスタントの境です。

今日はとある撮影の同行でした、青山さんの撮影の様子を見る事が出来るのは凄く勉強になるいっぽう、アシスタントとしてもレフワークなどの実務はとても重要になってきます。
どうしても一人で撮っていると単純に人手の関係からレフを本格的に使う事が少なく、スタジオではストロボワークになることが多いです。
個人的にレフ版の使い方があやふやだったのですが今回の撮影同行で何となくですが基本的なことが分かってきたような気がします。
そして単純に光を当てるという行為も何を撮るか、人か物かで見る基準が違うのだなと言う事も勉強になりました。

色々と得れるアシスタント業務、これをどう自分の実力に昇華していくかがこれからの勝負ですね。

以上アシスタントの境でした。

1
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にある“ユカイハンズ・ギャラリー”と、出版レーベル“ユカイハンズパブリッシング”と、オンライン・コミュニティ“ユカイハンズ・カレッジ”の公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。