見出し画像

2020.9.25 | アシスタント日記(大友)

大学の授業が始まりました。 そうはいっても、ほとんどオンラインなので、学校に行けるのは週2日くらいですっ

今日はいよいよ実戦投入。 スタジオ撮影にアシスタントとして同行させて頂きました! 写真の通りお洒落で素敵なスタジオです!

今日使う機材を準備して、いざ出陣。っと、スタジオに着くものの…初回で結構足を引っ張ってしまいました。

ソフトボックスが時間内に作れない…とか、作ってる風船を割っちゃう…とか!汗  てんやわんやで顔を真っ青にする場面もありながら撮影が進みます。 

今日の青山さんは「監督」 作りたいイメージが、はっきりしていて、その分撮影がサクサク進みます。 想定外も青山さんにとっては想定内で、経験と事前準備の大切さを感じます。 同列に比較するのも違いますが、自分のポートレートの撮影は、やりはじめちゃうとつい予定外の事も盛り込んで、モデルさんに負担をかけてしまう事もあるので、すごく自分の中では感じるものがありました。

まずはアシスタントとして慣れていく。

ソフトボックスの組み立て等々、基礎でつまづく事がないよう、もっと修練をつみたいと思います。


大友祥碁


アシスタント大友が撮るポートレート。tomophoto。「画面の向こう側に恋する」をコンセプトに活動しています。


1
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。