2018.3.27|アシスタント日記(清水)

こんにちは!アシスタント清水です。

本日はギャラリーにてこれから始まる、佐久間ナオヒトさんの展示の設営作業でした。まっさらな空間を写真で埋めていくのは、ちょっとした気持ち良さがあります。写真サイズに対して鑑賞するのに理想的な距離など、作業しつつ色々教えて頂き勉強になりました。自分がこう見せたい!という気持ちも大事ですが、お客さん目線になってこの高さは見やすいのか?動線的に作品の順番はこれでいいのか?と気を配る事がそれ以上に大切かもしれません。

今日も絶好のお花見日和で、ギャラリー周辺は多くの人で賑わっていました。無意識とは怖いもので、行き道でなんとなく撮った桜の写真をどこかで見たな〜と思ったら、去年全く同じ場所で同じ構図で撮っている写真が見つかりました…

スマホを持ってるとなんとなくで写真を撮ってしまうので、カメラマンとしてはちょっとした怖さがあります…でも頭カラッポで撮ってる写真の中にこそ、自分の好きなものだったり、構図のクセなども隠れてる気がするので、時々振り返って見るのも面白いです!


2
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。