見出し画像

2020.11.8 | アシスタント日記(境)

こんばんは、アシスタントの境です。

今日はギャラリーALで行われていた青山さんの写真展のトークショーの同行に言っていきました。
写真展のトークショーは作家さんの作品の意図や思いなどを知るいい機会、写真展に言ってステイトメントを見て写真を見ても自分で感じる写真の感想と撮った方本人から聞くその写真がどういった想いで撮っているのかはやはり少しまたはかなりズレがあるのですよね、そういうものの答え合わせをしたときに感じる作家さんの正解と自分の中で感じたことの差を認識するというのはトークショーの醍醐味だと思いますし自身も写真を撮っているとそういう経験が自分の中で新たな写真に対する気づきに発展する事があるのですよね。
写真を撮るうえで色々な方の写真を見て色々な方の写真に対する考えを聞いてそういうものを自分の中で取捨選択していく、そういうことを繰り返していくと最初は誰かの1要素だったものが自分の考えやまた違った人の考えで補強されて自分だけのオリジナルになっていく、写真と言うのはそういうものだと思っています。

自分ももっといろいろな人の写真を見て影響を受けて行こうと思った1日でした。

以上アシスタントの境でした。

2
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。

こちらでもピックアップされています

アシスタント日記|2020年11月
アシスタント日記|2020年11月
  • 23本