7 YUKI AOYAMAのニューヨークでの1日

〜松本さん撮影・娘と母〜 エピローグ

MOMAから退散した僕たちは次の撮影にやってきました。

娘と母という新しい組み合わせの撮影に新鮮味と可能性を感じました^^

光の関係で向きを変えて帽子も少し上げてもらって撮影したのですが、娘さんは「まぶしいー」と仰ってました笑

↑まぶしさに耐えながらカメラの方を見てくれました。

それでは早速、ジャンプ!

いい感じですね!

写真をみんなで確認して、

ご満悦の様子でした^^

その後は記念写真を撮って帰路につきました。

ゲストハウスへの最寄駅まで帰ってきて本日最後のお仕事? スーパーでお買い物です!
色とりどりのフルーツや

アメリカといえばお約束の、、

種類の多すぎるモンスターだって売っています。

お肉や野菜、調味料と晩御飯の材料をそろえて

家へ帰るのでした。
以上、青山さんのニューヨークでの1日をアシスタントのカウルが密着? レポートいたしました! いかがでしたでしょうか? 少し長くなってしまいましたね笑 このマガジンを少しでも楽しんでもらえたら幸いです^^

では皆さん HAVE A NICE DAY


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主催:青山裕企