2018.10.13|アシスタント日記(三島)

今日からついに展示が始まりました!

前日後藤さんと飛鳥井さんがほとんど全て設営を終わらせてくれていたので当日は準備が少なくてとっても助かりました。

そして、今回何がすごいってその写真集の量や、写真の展示方法が違うものが三つも見れちゃうんです!
なるほど、こういうのもありなのか!と実際に写真をやっている私のようなには見せ方についてはかなり勉強になりました。
ついつい写真の貼り方って単調になりがちになってしまうんですよね。
今度の卒業展でもどうしようかすごく悩んでおります

しかも今回の展示はプリントも販売しているのですが、そちらもすごく買いやすい値段です。

ミニプリントは一枚千円ですよ!
これはかなり必見!!しかもその場で持ち帰れるので熱の冷めあらぬうちに、余韻に浸りながらお家でプリントを眺められます、最高。

皆さんもぜひユカイハンズギャラリーにお越しください!


4
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。

こちらでもピックアップされています

アシスタント日記|2018年10月
アシスタント日記|2018年10月
  • 29本