2018.6.2|アシスタント日記(董)

こんにちは、アシスタントの董です。

今日もギャラリーで塩川さんの写真を見ながら、平和な1日を過ごしました。
今回の展示はすでにフィルムで、しかも見る時になんかこの雰囲気と質感が見覚えはあるように感じて、塩川さんに聞いてみたら、まさか僕も一番好きなフィルム『PORTRA』でした!

このデジタルの世代にフィルムで作品を撮ってる人も少なくなってきて、色んなフィルムもたんだん停産されて、値段もすごく高くて、もしいっぱい写真をフィルムで撮りたかったら、結構なお金を使いますね(笑)。

塩川さんが使ってるPORTRAフィルムも一本1200円くらいです。でも高いからこそ大事に使い、いい写真を撮りたいと思ってもえてきました。毎回シャッターを押す前に慎重に考えて、今本当に撮る必要があるだろう?何てこのタイミングでシャッターを押しただろう?それを繰り返し、自分に問いかけたら自身の写真の癖もわかってくる気がします。

撮った後の不安と現像を出した後の楽しみ、これもフィルムの魅力だと思ってます、だからこそ今、僕もこの魅力を惹かれて日常もモデル撮影も撮り続けたいです。


そしてその写真は永遠に僕の宝物になるでしょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

YUKAI HANDS|Gallery & Publi...

東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主催:青山裕企
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。