見出し画像

2020.4.14|アシスタント日記(境)

画像1

こんばんはアシスタントの境です。

この期間各アシスタントが自分たちの作品を載せているということで自分も載せたいと思います。

自分は普段は「阪井壱成」という名前で活動していまして、生花を使ったフラワークラウンやブーケを自作してメインの花の花言葉をテーマに創作ポートレートを撮っています。
この作品は「カーネーション/愛の拒絶・私の心に哀しみを」という題名で白いカーネーション「愛の拒絶」深紅のカーネーション「私の心に悲しみを」という花言葉2つをテーマで撮った作品です、望まない結婚をさせられる花嫁のイメージで撮らせて頂きました。

良くなんで生花を使うのかと言う事を聞かれるのですが、一つは単純に花が好きだから、もう一つは自分の作品であるという比率を高めるためです。
女性のポートレートは写ってるモデルさんが美人だとそれだけで反応が良くどうしてもモデルさんが誰であるかに写真の評価が引っ張られてしまうんですよね、特にSNS時代の今は。
でも作品として撮っているのなら尚のこと写真家の写真として見てほしい、そんな思いがありましてできるだけ自分の要素を出そうと生花を使っています、でも花を小道具にするだけなら誰でもできますよね、なのでプラス自分が花冠やブーケを手作りすることで自分の感性をもう一つ写真に加えるようにしています、ライティングなどの撮影技術と同じく自分を表現する手段として使っているんですね、なのでモデルさんとの調和を狙いつつモデルさんと自分との勝負でもあると思いながら作品撮りをしている感じです。

以上アシスタントの境でした。

9
写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。

こちらでもピックアップされています

アシスタント日記|2020年4月
アシスタント日記|2020年4月
  • 29本