2021.10.22 | アシスタント日記(箕野)
見出し画像

2021.10.22 | アシスタント日記(箕野)

ロケ撮影がメインなのですが、日々のアシスタントでライティングの練習を重ねたり、ひょんなことからスタジオで宣材写真の撮影を依頼いただいたりと絶賛ライティングの勉強に燃えている、アシスタントの箕野です!

この間、6畳ないワンルームの我が家にスタジオを作りましたの写真です。
スタジオで撮影した際に、思うように光を操れなくて悔しい思いをしたので勉強のため一式揃えました・・。
今ではスタジオ手持ちで移動して撮影しています。


そんなライティングやりたいメンタル(?)の僕ですが、本日は待ちに待ったライティング研究の日でした!
青山さんとアシスタントの先輩、森川さんと一緒にということでとても濃い濃い内容になりました。

決められた時間以内に組み立て、撮影する難しさを感じました。あと、普段の撮影ではこのようなこと無いのに、かなり緊張もしました・・・。

画像1

基本の1灯ライティング。
色々と光の操り方がありますが、基本が1番好きです。

青山さんの撮影、森川さんの撮影を横から見たりカポックの裏から見たり・・。
こんな技があるんか!!こんな見せ方があるんか!!こんなポージングもあるんか!!とまだまだライティング知識の浅い僕には、かなり勉強になりました。指示が聞こえなくなるくらい見入ってしましました。


(ここでライティング機材をAmazonでポチる。)


より表現方法の引き出しを増やすためにも、自宅のスタジオで試そうと思います。たくさん試して、ライティング方法の引き出しを増やして、自分ならではの表現を見つけたい・・・!!!
引き出しを増やすことで、どういう意図のあるライティングなのか言葉で伝えられるようになりたいと感じました。まだまだ感覚勝負なので・・。


本日は以上になります!
寒くなってきましたが、紅葉の時期も近づいています!
(今年は私用で紅葉時期に京都に行くので撮影もしようかと・・!)
コロナの感染対策しっかりと、風邪もインフルエンザもしっかり予防して
素敵な写真ライフを送りましょう!!!


                             箕野

写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にある“ユカイハンズ・ギャラリー”と、出版レーベル“ユカイハンズパブリッシング”と、オンライン・コミュニティ“ユカイハンズ・カレッジ”の公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。