見出し画像

2018.12.17|アシスタント日記(伊藤)

こんばんは アシスタント伊藤です。
天気が安定しなくて辛いです。今日は一人でギャラリーにてデスクワークデーでした。最近混沌とした毎日を過ごしていたので、淡々と作業をこなしたり一人で考え事をしたりと落ち着いた静かな時間を過ごせてとても良かったです。

ここ最近の私は生活や仕事、恋をしていて。いちいち感動したり泣いたり怒ったりしてます。その瞬間、写真のことを忘れてしまってる。写真から離れてる。こんなんで良いのか...と焦ってもいました。ただ今日一人で作業をしている時に写真は生活の中にあってその時の感情を写真にぶち込めば良いしそうしたいな。と思いました。当たり前といえばその通りな気もするんですが。それに気付けないくらい、最近の私は色んな感情についていけず、更に焦燥感は拭えず足掻いて泣いてる。みたいな状態でした。気持ちを無視せず写真にぶつけたいです。
向井秀徳も「生まれ育ったその環境、歴史、思想ぜんぶブチ込んで表すことが出来ればいい」と言ってます.... 頑張ろう...一人でそう思った日でした。

朝方の歌舞伎町で通りすがりのホストがくれたラメ付きの薔薇です。可愛い....

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主催:青山裕企