見出し画像

2020.3.3|アシスタント日記(境)

こんばんは、アシスタントの境です。

今日は日中ギャラリーから外へ出る機会があったのですがその時カメラを持っている方に出会いました、光を読んでいるのか太陽の方向を気にしながら色んな方向からカメラを向けている様子、写真を撮るときには光を読めとはよく言いますよね。

写真家は常に視界をモノクロにして光の強弱や濃淡を意識するなんて事も良く言います、カメラを持っている時だけが写真じゃない、常に光を観察してこの場面を自分ならどう撮るかをシミュレーションしながら生活すると写真も自ずと上達すると言うのは昔誰かから聞いて自分も実践しています。

でもいつも光を気にしていると今日のように晴天の日は撮影に行きたくなるのですよね...次の晴れた日が暇なら撮影に行こうと思った境でした。


写真家・青山裕企が主催する、東京・早稲田にあるユカイハンズ・ギャラリーと、出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングの公式ツイッターです。主にアシスタントがつぶやきますが、たまに青山もつぶやきます。